シャイニージェル 三原色

シャイニージェル 三原色

シャイニージェル 3原色カラー

シャイニージェルのカラージェルは種類も数もかなりあります。シャイニージェルのカラーは、シャイニージェルプロフェッショナル、エラバイシャイニージェルのカラージェル他を合わせると全部で240色。

その中でも自分で好きな色味を混ぜることで作れる、シャイニージェル3原色も人気のカラージェルの一つ。3原色はマゼンダの赤、シアンの青、黄色の3色。この3色の配分を変えて好みの色合いを作ることができます。

シャイニージェルの3原色のカラーチャート

シャイニージェル 3原色カラー

マゼンダ、シアン、イエローを混ぜてカラーをミキシングすることで楽しめる3原色ですが、更にホワイトやブラックを混ぜることで、くすみカラーやニュアンスカラーを楽しめます。すでにあるニュアンスカラーを単体で買うよりも、3原色+ホワイトやブラックを買うことでオリジナルカラーをつくれるだけでなく、色味が自分の好みで配合できるため、既存のカラージェルを買わなくても好みのジェルの色味に近いカラーを自分でつくれるため、コスパがいいです。

カラージェルは何回かつかうと飽きてしまって他の色が欲しくなるものです。

その都度新しいカラージェルを買うよりも自分で配合すれば飽きずに色んなカラーとデザインを楽しむことができるのでお得なんです。

シャイニージェル カラー 三原色セットB

シャイニージェル 3原色カラー

またミキシングジェルや3原色のカラー、ホワイトやブラックのカラージェルをカラージェルに混ぜることでオリジナルカラーが作れます。3原色カラーと白とホワイトのカラージェルさえあれば逆に好きな色を自分でいくらでも作ることができます。人気のグレイッシュカラーやニュアンスカラーも自分で作るのはそんなに難しくないです。

逆に3原色で作るのが難しいのは、蛍光色のカラージェルやメタリックカラーです。蛍光色やメタリックカラーは独自のパウダーが配合されているため、シャイニージェルの3原色のカラージェルでは作れません。

シャイニージェルの3原色のカラージェルは高品質

シャイニージェル 3原色カラー

こちらは2010年に購入したシャイニージェルの3原色。パッケージが違いますね。私が初めてシャイニージェルの3原色を買ったときはそこまで品質は良くなかったのが正直なところなのですが、それからかれこれ8年。シャイニージェルのカラージェル自体の品質はかなり高くなりました。以前は色素が沈殿して色味がジェルと分離することもありましたが、現在はJNA認定ももらっているジェルネイルです。

JNA認定ジェルというのはJNAの検定などで使える品質であるという証拠です。JNAというネイルの資格をとる際に発色が悪かったり、ジェルが色素沈殿していたり分離していたら困ります。そのため厳しいJNAの審査に受かったジェルということでJNAの認定となっています。

シャイニージェル色の品質もいいものばかりが多く、発色もきれいです。ですから、プロのネイリストにもシャイニージェルのカラーは評判がいいです。
この品質の良さはシャイニージェルのカラーだからこそです。

初めてでも使いやすいシャイニーのカラージェル

シャイニージェルは、初めての人でも使いやすいスターターキットが販売されています。ジェルと道具と、LEDライトがセットになっていて、使い方を説明してくれるDVDもついています。

シャイニーのカラージェルは、高品質なので、慣れてくると自分で色を合わせて自分好みの色にすることもできます。色の3原色で新しいカラーをつくったり、パステルカラーにほんの少しだけグレーを少し混ぜてグレイッシュにしたり。

初めての人でも、シャイニージェルのスターターキットから始めて、使い慣れてくると、自分で色を作るのが楽しくなりますよ。

シャイニージェルのカラーは、自分でカラーをミックスして、他にはないカラーを作ることもできます。そのまま使ってもシャイニージェルのカラーの発色の良さにはきっと満足できます!
また、新しいカラーが出るサイクルも早いので、サイトでこまめにチェックしてくださいね。

シャイニージェル公式で3原色を見る

トップへ戻る